レジャー・外食費の節約

節約ディズニーは5,000円以下でも楽しめます!

お立ち寄りありがとうございます
Nagomy(なごみー @nagomy39)です!

先日、久しぶりにディズニーに行ってきました!

Nagomy
Nagomy
私の誕生日が近いので、旦那さんがおこづかいを貯めて家族全員分のチケットをサプライズで買ってくれたんです!

娘がおなかにいる時に行ったっきりだったので、約2年ぶり。
しかも、私にとっては初ディズニーシー!

月のレジャー・外食費予算7,500円内でも十分に丸1日楽しむことができました!

「行きたいけど、ディズニーはお金がかかるから行けない・・・」と思っている方に、
我が家がした1万円以内(実際家計から負担したのは5,000円以内)
でも楽しめる節約ディズニー術をご紹介します^^

朝ごはんは、おなかいっぱい食べて行きましょう!

開園少し前に到着するように出かけたので、朝ごはんはおにぎりと蒸しパンを用意して車内で食べました。

THE炭水化物な朝食ですが(笑)、車の中で食べるならやっぱり主食が食べやすくて散らからない!
でも、これが良かったようでとっても腹持ちが良く、子供たちの「おなか空いた」攻撃でたくさん食べ物を買うことがありませんでした。

軽食ちょこちょこ攻め

きちんとしたレストランに入って食事をすることはしません。

  • チュロス
  • ポップコーン
  • スモークチキン
  • フライドピザ
  • アイス
  • 肉まん

我が家はこれらをそれぞれ1~2個買って、家族5人でシェアします。

子供がまだ小さいからなせる技かもしれませんが、
【少なめに買って、色んな種類を食べる】のが我が家の楽しみ方。

1つ1つの量は少なくても、色んなものを食べられるので
意外と満足できます
よ♪

あと、朝食をおなかいっぱい食べてきているおかげで、
それほどたくさん欲しくならなかったです。

ポップコーンのスーベニアカップは買いません、持っていません

ポップコーンのスーベニアカップを持参して、
その中に入れてもらうのが主流のようですが、
そもそもそのスーベニアカップさえ持っていない我が家。

私「え、どうする?買う?」
夫「いらないよ!!
家に持って帰ったところで邪魔になるだけじゃん!!」

・・・おっしゃる通り(笑)

なので、
我が家はいつも400円くらいの
普通の紙カップのものを買っています。

中身のポップコーンを食べたいのであって、
外身を買いたいわけではない
ですしね。

水筒は持参

水筒は持参しました。

11月なのに、日中は上着を脱いで袖をまくっても汗ばむくらいに暖かくなった日で、
歩いていると結構喉が渇いてしまいました。

ディズニーはただでさえ高めの値段設定だし、
その度に飲み物を買っていたら、
かなりの出費になっていたと思います。

小さいお菓子もこっそり持ち込み

本当は持ち込みってダメみたいなんですよね^^;
ただ、待ち時間が長くなってしまった時の
子供たちの気分を逸らせるには
やはりおやつの効果は絶大。

おやつの小袋を少しだけかばんに忍ばせて行きました。
(今回はきのこの山のファミリーパックの小袋とハイチュウ)

開園時間から行くと、昼過ぎ14時あたりから
子供たちに疲労と眠気が出始め、
15分の待ち時間でもぐずり傾向が・・・

このおやつにかなり助けられました✨

お土産は夫の職場にだけ

特にお土産も買っていませんが、夫の職場にだけ買いました。
ただ、このお土産は夫が自分のおこづかいで購入したので、
家計からの手出しはゼロ。

早く行って早く帰る

平日だったこともあり待ち時間も少なく、
年齢や身長制限のないアトラクションは
かなり乗ることができました。

  • 海底2万マイル
  • アクアトピア
  • ニモ&フレンズ・シーライダー
  • エレクトリックレールウェイ
  • マーメイドラグーンシアター
  • ブローフィッシュ・バルーンレース
  • スカットルのスクーター
  • ジャスミンのフライングカーペット
  • シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ
  • マジックランプシアター
  • キャラバンカルーセル
  • トイストーリーマニア

あと、アリエルのプレイグラウンド。
私と主人は少し座って休憩している間に
息子sは探検感覚で、アトラクションに乗るより
1番楽しそうでした(笑)

ちなみに、公式アプリはダウンロードしておくと◎

アトラクションの待ち時間が見れたり、
アプリ上でファストパスも取得でき、
シーやランド内の地図も見れるので、
とても便利でした♪

18時少し前、
アフターシックス待ちの行列を横切って帰宅しました。

夕飯は、鍋焼きラーメン!
スーパーで袋麺とカット野菜を買って帰りました。

夕飯代:834円

ディズニーで済ませたのは昼食のみ(それも軽食ちょこちょこ食べ)にすることで、
1日通しての支出をすごく抑えられたのだと思います!

総額4,270円で楽しめました!

夕食代も込みで4,270円で楽しむことができましたー!

夫がおこづかいで買ってくれた軽食やお土産代などを合わせても、
総額1万円くらい

部屋を片付けて物欲がどんどん減ったこともあり、
かわいいグッズなどを見ても「かわいいな~(買わないけど)」
だけで終わります。

子供たちにも「1in1out(1個買ったら1個捨てる)」を徹底させているので、
欲しがった場合は今持っているモノで何を捨てるかを考えさせています。

既に大事なモノばかりに囲まれていることもあり、
大抵「捨てたくないから、やっぱりいらない」と納得してくれるので、
自家消費のお土産を買わなかったことも大きいかと思います。

お金をかけなくてもディズニーは十分楽しむことができる!と実感した1日でした^^