子育て

【トイトレ】踏み台?補助便座?本当に必要なグッズレビュー

お立ち寄りありがとうございます。
Nagomy(なごみー @nagomy39)です!

Nagomy
Nagomy
子どもがそろそろトイトレの時期。
買うべきもの、必要なものって何だろう???

初めての子どものトイトレって、色んなグッズがあって何が良いのか正直わかりませんよね。
息子2人のトイトレを完了させた経験から、
「これがおすすめ!」「これはダメだった・・・」
ことを赤裸々にレビューさせて頂きます。

  • トイトレを始める前に他のママの経験談を知りたい
  • おむつはずれが早くすすむ商品の選び方は?
  • NG商品ってある?

そんな声にお答えします。

トイトレで1番お金をかけるべきは、「踏み台」でした

うちの息子たちは、2歳11か月でトイトレをはじめ、2週間でおしっこもうんちもどちらも完了しました。

当時のブログはこちら
↓↓↓

結構早いほうではないかな?と感じています。
途中、一旦おむつに戻すことも検討したりもしましたが、
完了を後押ししてくれたのは「踏み台」でした。

ショッピングモールや幼稚園の子供用のトイレって、子どもの足がつくように低く作られています。
大人だって、足がつかないトイレでバランスを取りながら用を足すのは至難の業。

さらに、トイトレが完了したあとのことまで考えていますか?
私は当初、トイレトレーニングを完了させることばかりで、
その後のことを全く考えていませんでした。

踏み台がなくなっても足が付くくらい成長するまで数年は必ず踏み台が必要です。
トイトレが完了したあとは、私も毎回毎回トイレに付いていくわけにはいきません。
補助便座は自分でセッティングする必要があります。

そのあたりまで考慮して買うと、私のような失敗はせずに済むと思います^^

我が家でトイトレで買ってよかった!グッズ

1.軽い補助便座

普通のトイレでは、おしりの小さな子供は便器の中に落ちてしまうので、必須です。

私が感じた特に重視すべき点は、「足を開ける(またぐタイプ)かどうか」

足を閉じてできる子なら良いかもしれませんが、トイトレを始めるまで自分の子供がどのタイプかわかりませんよね。

便座のすぐ横に取っ手が付いているものだと、足を閉じなければなりません。
女の子なら問題ないかもしれませんが、
男の子が足を閉じておしっこをすると、外に飛び出してしまうんです^^;

なら、初めからどちらのタイプにも対応できるまたげるタイプ(取っ手が付いていないタイプ)を選ぶのが無難です。

大事なのは、自分でセットできる軽さ

はじめ、アンパンマンが付いている・ボタンを押すと音や音楽、アンパンマンの声でおトイレを応援してくれる補助便座を使用しましたが、
子どもが自分でセットしようとすると、
アンパンマンの部分が重くてうまく持ち上げられませんでした。

我が家は、IKEAの補助便座(TOSSIG トッスィグ)499円を愛用
当時は699円だったのですが、記事を書くために調べたらさらに安くなっててびっくりΣ(゚Д゚)

軽いし、拭きそうじもしやすいです!

2.天板のひろい踏み台

うちの息子たちは、いきむ時に脚を開く傾向にあったため、天板が広いものを選びました。

他にもメリットがたくさん!

  • 天板が広いおかげで用を足したあと、手洗い場に届くように!
  • 我が家は上部に突っ張り棒で自作した棚があるため、
    わたしがトイレットペーパーなどを取りたいときにも大活躍
  • プラスチックの軽いものではなく、ずっしりと頑丈なものを選んだおかげで大人が乗ってもビクともしません。
  • 子ども達が上ったときにグラついてあぶない!なんてこともないので安心♪
  • 置きっぱなしにしても、全くジャマにならない
  • 使わなくなったら、フタを付けてトイレ以外の踏み台としても使える!
Nagomy
Nagomy
本当に買ってよかった!と大満足しています♡

3.性別、トイレでの用の足し方絵本(この1冊で十分!)

トイトレを始めるプレ段階中、絵本で「これからはおむつを卒業する」という心がまえをさせておきました。

特に参考になったのが、こちら

男の子のおむつはずし絵本(楽しいしかけ付き)

もちろん、おんなのこもあります

女の子のおむつはずし絵本(たのしいしかけ付き)

よくある、「トイレでできて、すごいね~!」とただ褒めるだけの絵本ではなく、

  • 具体的にどんな姿勢で用を足すのか
  • どういう風に感じたら、トイレに行くサインなのか
  • 和式トイレでの用の足し方(←個人的にはここが一番嬉しいポイント!)

を、子どもが大好きな「しかけ」も付けて描いてくれています。

Nagomy
Nagomy
表紙に「トイレトレーニングはこの1冊があればOK」と書かれている通り、本当にこれ1冊で十分だな、と感じました 

買って大失敗!ざんねんだった商品

ステップ付き補助便座

「便座に上るときも、用を足す時も1つあればOKならコスパもいい~!しかも折りたためるなんて最高♪」
と思って、最初に購入したのがこちら。

結果、取っ手がジャマで子どもが嫌がりました。

さらに、プラスチックだからか、作りもそれほど頑丈ではなく、
上っているときにグラグラしてるのが親としては気になってしまいました。

トレーニング後、自分1人でトイレに行くときのことまで考えた商品選びをしてあげよう!

現在6歳と5歳の息子たちですが、補助便座は使わなくなったものの、今でも座ったときに床に足は付きません。
踏み台がいらなくなるのは、まだまだ先かな、と感じています。

これからトイトレを始めるママさんの参考に少しでもしていただけると嬉しいです!