レジャー・外食費の節約

節約家計のお正月。おせち料理、初詣などお正月&冬休み予算

お立ち寄りありがとうございます。
Nagomy(なごみー @nagomy39)です!

クリスマスを終えたらすぐにお正月!
待ったなしで怒涛の年末年始がやってきますね。

Nagomy
Nagomy
早め早めの対策をしておけば 、忙しさにまみれての無駄買いを防止できますよ!

12月に入りたてではありますが、我が家のお正月準備やかかる費用について書いていこうと思います。

  • おせち料理って注文しなくちゃダメ?
  • 何かと出費の多い年末年始、少しでも費用を抑えることはできない?
  • お正月の費用に我が家はお金をかけ過ぎなのかどうかがわからない!

そんな疑問にお答えします。

おせち料理は注文か手作りかの二択しかないの?

プチプラな第三の選択肢はいかがでしょうか

Nagomy
Nagomy
第三の選択肢をご提案させてください!
  • 100均のお正月バランや食卓飾り
  • 家族が好きなお祝いおかず(かまぼこや伊達巻、栗きんとんなど)
  • 切り餅&うどんスープの素でお雑煮

我が家のお正月はこれで新年のお祝いをしています。

お重?
持っていません。年1回しか使わないので必要ありません。
(余談ですが、運動会のお弁当も100均の使い捨てランチボックスを使っています。疲れて帰ってきてもゴミ箱にポイするだけなのでラクちんでおすすめですよ♡)

スーパーで売っている少量パックを買ってきて、白いお皿にバランを敷いて、ワンプレートおせちにしています。
いつものかまぼこも、少し切り込みを入れてネジネジするだけでなんだかおしゃれな食べ物になりますよ♪

お雑煮はそれぞれの地域によって汁が違うと思いますが、我が家はお吸い物の中にお餅を入れるタイプ。
しかも、数年前に姉の作ってくれたお雑煮がすごく美味しくて作り方を聞いたら、
「うどんスープの素入れただけよ(笑)」と。
それ以来、我が家もお雑煮はうどんスープの素で作るようになりました。

美味しくて失敗しないし楽だし、個人的にはめちゃめちゃおすすめです♡

2019年のお正月費用

  • 紅白かまぼこ 176円
  • 伊達巻 298円
  • 松前漬け 299円
  • 黒豆 259円
  • 田作り 288円
  • 昆布巻き 398円
  • 栗の甘露煮 178円
  • ゆずなます 179円
  • 鏡餅 569円
  • お正月用バラン、祝い膳 324円(100均で購入)

合計:2,968円

大体1.5日分と考えています。
特に食べなくても良いかな、とも思いましたが、やはり子供に日本の伝統を教えるいい機会なのでここは外せないな、と。

おうちレジャー(0円レジャーを充実させる)

我が家は夫も義実家も飲食業のため、年末年始は絶賛繁忙期。
毎年新年のあいさつで集まるのは1月中旬以降です。

加えて、犬猫アレルギーのある次男を犬を飼っている私の実家に連れていく事が出来ず、
私1人で子供3人を連れて人でごった返した初詣に行く気にもなれず、
年末年始も普段通りの日常が展開されます。

そこで毎回とてもお世話になっているのが、動画配信サービス!

初めての登録なら、31日間無料で試せます♪

私は夏休みに無料お試しをしてしまったので、今回は月額料金が発生してしまいますが、それでも1,980円+tax。

冬休み予算1万円から出します^^
もちろん、普段は必要ないので、冬休みが終わったらまた解約して、
来年の夏休みが来たらまた契約する。
そんな感じで便利に利用させて頂いてます。

初詣費用

お正月を過ぎた1月中旬くらいの何でもない日に初詣にでかけています。
お守り代や誰かが厄年の時はご祈祷もするので、お正月予算として毎年1万円を確保しています。
(冬休み予算1万円+お正月予算1万円です)

32歳から続く女の厄年。
私は2020年また本厄に入るので、しっかり厄落とししてもらうつもりです。

19歳の頃の初めての厄年のとき、何も気にしていなくて厄落としも特にしなくて。
そしたら、まぁ、それはそれは人生のどん底のごとく色んなことが降りかかってきた年で。
後々になって、「厄年だったのか」と気が付き、それから厄年を甘く見るのはやめました(笑)

何事も早めの対策!万全体制で気持ちよく新年を迎えましょう♪

Nagomy
Nagomy
毎年12月に入ると、来年の特別出費用積み立てや年間貯蓄計画を立てています

何かと物入りで出費の重なる年末年始も、特に普段と変わりなく過ごせているのはまさにこの年間計画のおかげだと感じています。

今年は思うように貯金できなかったな、なんて反省している方も、今年は今年。
来年こそ目標達成できるように、今年の出費を今一度洗い出して来年に臨みましょう♡