家計管理

【子供貯金】子供名義の銀行口座は金利20倍の楽天銀行がお得のかたまり

お立ち寄りありがとうございます。
Nagomy(なごみー @nagomy39)です!

ミニNagomy
ミニNagomy
子供が3人いるのに、
実は子供の銀行口座を開設していませんでした・・・

長男、次男と年子で産み、大手銀行で口座開設をしたこともあるものの、
長男生後3か月で住民税&国民年金の未払いが発覚し、
なけなしの貯金をかき集めて支払ったため、
子供たちの口座に少しずつでも貯めて行くことさえできずに数年放置。

引っ越しに伴ってその大手銀行が遠くなってしまったので、
一旦解約した経緯があるのでした^^;

これまで頂いたお年玉などは息子たちの幼稚園代の足しに
させて頂いてきましたが、
無償化のおかげで毎月の家計のみまかなえるようになり
(今までは子供の幼稚園用に貯めていたお金+家計からで支払っていました)、
今年もらったお年玉からは子供たちの口座に貯めて行きたいと思っていました。

そんな中で、
少しでも金利が高いとことに開設したかったので、
ネット銀行一択。

我が家のメインバンクに楽天銀行を使っていることから、
子供たちも楽天銀行で口座開設しました。

この記事は、

  • 子供用の銀行口座を開設したい
  • 子供の口座もネット銀行で開設できるのか知りたい
  • 少しでもお得に子供口座を開設したい

そんな方向けに書いています。

(終了)今がチャンス!子供の口座新規開設1件当たり1,000円プレゼントキャンペーン中

現在、新しく子供の口座を開設すると、1件当たり1,000円がプレゼントされるキャンペーンを開催中です!

新しく開設した子供の口座に直接振り込まれる形なので、よくあるポイントとしての付与ではなく、本当に現金がもらえるキャンペーンです!!

2020年2月3日㈪9:59までの申し込み、
2020年3月31日㈫23:59までに口座開設が完了している必要があります。

書類は郵送での手続きのみ、届いたらまた返送する必要があるので、気になる方はお早目に。

開設するなら、モッピー経由で+900円!

ポイントサイトのモッピーを経由して申し込むことで、更にお得になります!

モッピー経由で申し込みで+900円分のポイント、
新規なら、さらに+300円分のポイント、

全部最大2,200円分が無料でもらえちゃうぞーっΣ(゚Д゚)!!

\新規登録はこちらからどうぞ/
モッピー!お金がたまるポイントサイト

子供口座も楽天銀行で開設するメリット

1.印鑑不要

楽天銀行は、印鑑不要で開設が可能です。
我が家は珍しい苗字なので、必ずインターネットで注文する必要があります。

もちろん、後々のことを考えると子供専用の印鑑を作る必要がありますが、
銀行口座開設のためだけに作るのが今は少々面倒くさくて^^;

2.金利が大手銀行の20倍!

大手銀行の普通預金の金利は、
0.001%のところがほとんどなのに対し、

楽天銀行はその20倍の0.02%!!

せっかく預けるなら、少しでも金利は高い方が嬉しいですよね♡

3. 3万円以上の入金なら、手数料0円

私はいつも近くのゆうちょ銀行ATMから入金しています。

ハッピープログラムにエントリーしていない場合、
3万円未満の入金には手数料がかかってしまうので注意が必要です。

ハッピープログラムにエントリーする場合、
子供たちの楽天IDを取得する必要があります。

我が家は子供が3人。
それぞれの楽天IDを取得して、エントリーして・・・
を面倒くさいと感じてしまうので( ̄▽ ̄;)、
現金で入金する際は3万円以上から入金するようにします。

口座開設月&翌月から3か月目までは、無条件で最低5回/月 ATM手数料無料

子供名義の口座となると、
入金がメインでなかなかここまでの入出金を繰り返すことは稀だとは思いますが、
この期間中はだけは3万円未満の入金でも手数料の心配もいりませんね。

4.楽天銀行同士なら、何回でも振込手数料無料!

我が家のメイン口座は楽天銀行なので、
子供たちの口座に入金する場合は私の楽天銀行口座から振込する方が
簡単&ラク&手数料の心配もありません。

管理も楽になるので、
自分名義の口座がない場合は一緒に開設するのが◎

つみたてNISAと子供口座の2本立てで教育資金に備えます!

子供たちの教育資金は、

  • 私名義:児童手当を使ってつみたてNISA
  • 夫名義:家計からつみたてNISA

で運用しながら貯めています。

今回作った楽天銀行口座には、頂いたお年玉やおこづかいに加え、
家計に余裕がある時にちょこちょこ入金しておこうと思います。

今年から長男も小学生に上がり、魔の幼稚園代ダブル期を抜ける・・・

貯められるうちにどんどん貯めて、将来子供たちに苦労させることのないように積み立てて行きます^^