節約家庭におすすめ商品

【節約術】家電やベビー用品、脱毛機器まで!節約するならRentio

お立ち寄りありがとうございます。
Nagomy(なごみー @nagomy39)です!

欲しい家電がある時、みなさんはどうしてますか?
欲しい家電に目星をつけて、そのお金を貯めてから購入するかと思います。

Nagomy
Nagomy
ビデオカメラ、ミラーレスカメラ、ブラーバ・・・欲しいものがたくさんあるんだよな~

そんな私が見つけた最善策は、Rentio(レンティオ)

この記事では、実際に私が利用しているレンティオの魅力や利用方法について書いています。



Rentio(レンティオ)とは?

1,000種類のカメラや家電、ベビーグッズなどがレンタルできるサービス。
商品を気に入ればそのまま買い取ることもできちゃうんです!

主な取り扱い商品

  • ミラーレス一眼
  • 防水カメラ
  • ビデオカメラ
  • 掃除家電
    (ルンバ、ブラーバ、レイコップ、高圧洗浄機など)
  • キッチン家電
    (ヘルシオ、食洗器、ミキサー、エスプレッソマシン、小型冷蔵庫など)
  • ベビー用品
    (ベビーカー、ベビーラック、チャイルドシート)
  • 美容家電
    (シックスパッド、美顔器、スチーマー、ヘアドライヤー、光脱毛器など)
  • 生活家電
    (ミシン、アイロン、ふとん乾燥機、加湿器、空気清浄機、扇風機など)

Rentio(レンティオ)のおすすめポイント

高額な家電を手軽に試せる

毎年どんどん最新家電が出ては、「便利~!ほしいな~」と思っているのは私だけではないはず。

でも、家電を買うとなると大抵万単位でお金が必要ですよね。

Nagomy
Nagomy
万単位のお金はホイホイ出せないよ~。。。

Rentio(レンティオ)なら、数千円から使えちゃいます。

実際に自宅で試せるので、「想像と違った」「我が家には合わなかった」なんてことがあっても、レンタルだから問題なし!

たまにしか使わないものも気軽に借りられる

みなさん、ビデオカメラって年に何回使ってますか?

スマホが主流になった今、正直スマホで十分じゃありませんか?

ただ、運動会や学習発表会などはさすがにスマホでは遠すぎて、せっかくの真剣な子供たちの顔が見れない・・・

Nagomy
Nagomy
そんな時こそ、Rentio(レンティオ)!
年に数回しか出番のないビデオカメラはレンタルで十分だよね

しかも、毎年どんどん最新家電が発売される昨今。
購入した場合、壊れない限りはなかなか買い替えることがありませんが、レンティオなら毎年一番新しいビデオカメラで子供たちの運動会を撮影できちゃいます!

DVD/ブルーレイディスク作成サービスがある(ビデオカメラレンタル時)

さらに、Rentio(レンティオ)にはDVD/ブルーレイディスク作成サービス(3,000円)もあるので、
「うっかり消しちゃった・・・」ということも防げます。(ビデオカメラレンタルの時のみ同時購入で利用可)

せっかく撮ってもSDカードに保存したっきりで自宅で見ない、ということもなく、終わった後に自宅でゆっくり見返せます。
SDカードからDVDにダビングするのって、地味に手間がかかって面倒くさいですしね・・・

動画は本体保存にして、そのまま返送するだけ!
2日後くらいにはDVD/ブルーレイディスクが送られてきます。

レンタルだから、季節家電の収納スペースが必要ない

夏場は家族全員裸足で歩くので、フローリングの汚れが・・・!!

毎年夏になると、水拭きお掃除ロボットの【ブラーバ】が欲しくて欲しくてたまらなくなります^^;

かと言って、毎日毎日するものでもないし、冬場はマットレスやラグを敷くのであまり必要ない。

そういう季節家電もRentio(レンティオ)でレンタルすれば、借りてる間部屋中徹底的にブラーバにきれいさっぱり拭き上げてもらっています(笑)

また、年に数回しか出番のない季節家電のために収納スペースを確保する必要もないので、部屋にモノが増えずにすっきりをキープできます♪

旅行にも大活躍

我が家はグアム旅行の際にも防水カメラをレンタルして行きました。

防水カメラは防水に特化しているため値段の割にあまり画質が良くなかったりなど、普段使いするにはデメリットも多数。
かと言って、リゾート地や海水浴に持って行くなら絶対防水カメラがいい!

そんなわがままにも答えてくれるのは、レンタルならでは♪

超かんたんなレンタル方法

注文時もたった3ステップ

発送時、返却日、返却完了時、と登録メールに連絡があるので、返却忘れや届いてないって言われて延滞料ぼったくられたりしたらどうしよう、なんて不安もありません♪

利用ガイドも徹底しているので、返却方法などに不安が少ない

1.クロネコヤマトで届きます

2.開け口にも丁寧に利用方法が記載されているので、迷わない

3.返却は届いた箱に入れて、入っていたシールで封をして、入っていた伝票で返送するだけ!

返送日は24時までに手元を離れればOK!(返送日=必着日ではない)

Nagomy
Nagomy
返送日の連絡がメールで届いていたのに、バタバタしてたらうっかり夜になっちゃった!!

なんてサザエさんをしちゃっても大丈夫♪

最寄りのコンビニで24時までに発送すればOKなので、子供を寝かしつけた後旦那さんが帰ってきてから「ちょっとそこまで~」と最寄りのコンビニに持ち込めば間に合います。

安心の保障プランが無料付帯

車でもなんでも、レンタルする時って保障プランに任意オプションで入ることがほとんどな中、Rentio(レンティオ)はまさかの無料付帯!!

さらに驚きなのが・・・

うっかり壊しても最大2,000円の負担のみ!!

自分の過失で壊してしまったとしても、最大2,000円負担で済むだなんて、良心的にもほどがある!!!

小さい子供がいる家庭だと、少し目を離した隙に子供たちが \ガッチャン/ なんてことも日常茶飯事。

いくら気を付けていても予期せぬ事態は起こりやすいので、この良心的過ぎるサービスは迷うママたちの背中を押してくれるはず^^

私の利用体験

  1. グアム旅行に防水カメラ
  2. 夏にブラーバ
  3. 子供たちの運動会や学習発表会にビデオカメラレンタル(DVD/ブルーレイディスク作成サービスも利用)

今後は、

・光脱毛器
・ミラーレス一眼レフカメラ

をレンタルする予定です♪

個人的なおすすめ

個人的に、光脱毛器のレンタルが一番楽しみ♡
ずっと行きたいけど行けてない脱毛サロン。
費用もかかるし末っ子の預け先も見つけなければならないし、「なら自宅でできるやつを買おう!」と思っても、結構いい値段するんですよね・・・(泣)

Nagomy
Nagomy
 約4,000円で2週間もレンタルできるようなので、おこづかいで頼むんだ~♪

プレママさんにおすすめ

これから赤ちゃんを迎えるご家庭では、ベビーグッズをあれこれ揃えている楽しい時期ですね♪

レンティオにも、ベビーカーやチャイルドシート、ベビーラックの貸し出しがあります。

ベビーカーやチャイルドシートは長期間使うものなので、正直レンタルのメリットがあまり見いだせないですが、ベビーラックは断然レンタルがお得だと感じています!

我が家は長男が生まれた時に義母が電動ベビーラックを買ってくれました。
勝手にゆらゆらしてくれるので、おベビを寝かせられるとても便利なアイテムだったのですが・・・

Nagomy
Nagomy
寝返りする4~5か月ごろまでしか使えなかった・・・

寝返りをし始めると、使えなくなります・・・なんて短期間しか使えないんだ・・・
イスにもなるので、離乳食が始まってからも使えますが、布製なので個人的にはおすすめしません。
ただでさえ食べカスなどで掃除が大変になるのに、布にもべったり汚れが毎食毎食付くので、洗濯も大変です。

ちなみに、離乳食が始まる頃から我が家で使っているのは、KATOJI(カトージ)

プレミアムベビーチェア(1台)【カトージ(KATOJI)】

離乳食が始まる赤ちゃんから大人まで長く使えるので、とっても便利ですよ♪

ママにおすすめ

普段はお裁縫をしないママでも、幼稚園の通園グッズは手作りする方も多いのではないでしょうか?

Nagomy
Nagomy
私も手提げバッグや上履き袋、給食セットを人生初で手作りしました!

ミシンは姉から借りて作ったのですが、本当に基本的な機能のみのミシンだったため、縫い代の処理のためのジグザグ縫いがうまくできませんでした。

Rentio(レンティオ)には初心者向けだけど高性能なミシンがあります。

娘が入園する時はこのミシンをレンタルするんだ~♪

使う時期が決まっているなら年間特別出費に組み込める

Nagomy
Nagomy
 我が家は年2回(運動会と学習発表会)は必ずビデオカメラを借りているので、その分のレンタル料を年間特別出費に組み込んでいます。

買うより安いとは言え、節約家庭には5,000円を超えるお金は高額。
毎月のやりくり費から賄うにはちょっと厳しいですよね。
レンタルする時が決まっているなら、ぜひ費用を特別出費に組み込んで、慌てず上手に利用してくださいね^^

まとめ:レンタルが常識の時代が来る!?

現在、家具から洋服まで様々なレンタルサービスが続々と出てきています。
家電も所有せずにレンタルが主流の時代になるかもしれませんよね。

Rentio(レンティオ)の特徴
  • 最新家電が数千円から試せる
  • レンタルなので使わない時の収納を考える必要がない
  • 万が一壊してしまっても最大2,000円の負担(保証料0円)
  • 返送日は24時までに手元を離れればOK(返送日=必着日ではない)
  • 気に入ったらそのまま買い取りも可能!

Rentio(レンティオ)もぜひ一つの選択肢として取り入れて見てくださいね!

 

\Rentio(レンティオ)を試してみる/